石綿による疾病の労災補償について

 石綿原料や石綿が含まれる製品を取り扱っている方や、かつて取り扱っていた方が、石綿肺、肺がん、中皮腫など、石綿との関連が認められる疾病に罹り、そのために療養したり、休業したり、あるいは不幸にして亡くなられた場合には、労災補償の対象となることが考えられます。

 具体的には労働基準監督署に請求書を提出する等の手続きが必要となります。

 石綿ばく露歴のある労働者に発生した疾病に係る労災補償については、福井労働局労働基準部労災補償課又は最寄りの労働基準監督署へお問い合わせください。

石綿が原因で起こりうる疾病

  1. 石綿肺
  2. 肺がん
  3. 中皮腫
  4. 良性石綿胸水
  5. びまん性胸膜肥厚

 

2012y10m19d_170008735.jpg 

石綿ばく露作業

  1. 石綿原料に関連した作業
  2. 石綿製品の製造工程における作業
  3. 石綿製品等を取り扱う作業
  4. 1~3の周辺等の作業

 

 

労災補償の対象者

  石綿等を取り扱う作業を労働者として行っている方又は行っていた方

 

 

お問い合わせ先

  • 福井労働局労働基準部労災補償課 0776(22)2656
  • 福井労働基準監督書(福井地区)  0776(54)7722
  • 敦賀労働基準監督署(嶺南地区)  0770(22)0745
  • 武生労働基準監督署(丹南地区)  0778(23)1440
  • 大野労働基準監督署(奥越地区)  0779(66)3838
このページのトップに戻る

  

   

 

福井労働局 〒910-8559 福井市春山1丁目1番54号 福井春山合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Fukui Labor Bureau.All rights reserved.