保険関係の一括とは

労働保険特有の一括扱いとは

 労働保険の保険関係は、原則として適用単位となるここの事業ごとに成立するので、事業主が2以上の事業を持っている場合には、それぞれについて保険関係を成立させ、保険料の納付などの手続きをしなければならないことになり、事務処理が煩雑になります。

 そこで、このような事務処理を簡素化するために、一定の要件を満たす場合については、2以上の保険関係を一括して一つの保険関係として処理することができることになっています。

 

   ○ 継続事業の一括

   ○ 有期事業(建設工事等のように事業の期間が予定されている事業)の一括

   ○ 請負事業の一括

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 労働保険徴収室 TEL : 0776-22-0112

このページのトップに戻る

  

   

 

福井労働局 〒910-8559 福井市春山1丁目1番54号 福井春山合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Fukui Labor Bureau.All rights reserved.