各種法令・制度・手続き

 

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

在宅ワークの適正な実施のために

 パソコンなどの情報通信機器の普及に伴い、在宅携帯で自営的に働く在宅ワーカーが増加しています。

 しかし、口頭による契約のため報酬額、納期など基本的な内容が不明確であったり、契約が一歩的に打ち切られたりするなどのトラブルの発生も少なくありません。

 このため、厚生労働省では、在宅ワークを安心して行うことができるようにするとともに、紛争が起こることを未然に防ぐために、平成12年6月に「在宅ワークの適正な実施のためのガイドライン」(リンク)を策定しました。

 今後、在宅ワーカーに仕事を発注する方は、在宅ワーカーと契約を結ぶ際には、このガイドラインの内容を守るとともに、契約の内容について在宅ワーカーとよく協議した上で決めるようにしましょう。

 

契約書の参考例(リンク)

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室(指導担当) TEL : 0776-22-3947

このページのトップに戻る

  

   

 

福井労働局 〒910-8559 福井市春山1丁目1番54号 福井春山合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Fukui Labor Bureau.All rights reserved.